【悲報】上田晋也の女性観がゲスい・・・「最後の晩餐は今まで付き合ってきた女の子に1個ずつおにぎりを作ってもらいたい」

上田晋也の女性に関する名言をいくつか紹介します。

「メイクをしてる女の子には嘘をついていい」 上田晋也

「メイクすることによって俺の目にフィルターかけてるんだから、俺は耳にフィルター入れさせてもらうってこと。視覚に嘘つかれたから、聴覚に嘘つかせてもらう。だからメイクの濃さで嘘のレベルも決めてた。」

「2股3股かけられるのは喜ばしいこと」 上田晋也

「誰でも自分のことって大好きなのに、浮気相手に会ってるときに「俺は何してんだろう」って自分のことをすごく責めるじゃん。

自分のことが大好きにも関わらず自分を責めるってことはそれだけ彼女のことが好きだっていうこと。」





コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です