堀江貴文 GAFA解説!Googleの弱点を暴露!「Googleの弱さは広告1本足打法だってことですよ。結局広告以外の事業が上手くいかないんです。だからYoutube買収しても結局Youtubeの収入源って広告じゃないですか。サブスクリプション下手くそなんですよね。企業文化って面白いなって思ってます。」







Googleの弱さって何かって言うと広告1本足打法だってことですよ。

あの会社って広告の会社なんですよ。結局広告以外の事業が上手くいかないんですよ。

サブスクリプション下手くそなんです。

Youtubeも今またYoutubeチャンネルのサブスクとかやってますけど、全然伸びないし1回やめてるんですよね。

みんな信用してないですねYoutubeチャンネルやってる人たちは、Youtubeチャンネルで有料サブスクユーザー一生懸命増やしても、いきなりGoogleやめるからな、みたいな。

全部うまくいってないです。SNSもオーカット(Orkut)っていうサービスを16年くらい前にやったんだけどそれもやめちゃって、グーグルプラス(G+)もやめちゃったじゃないですか。

だから下手くそなんですよね。やっぱ企業文化が広告なんですよ。

この会社はどこまで行っても広告なんですよ。

だからYoutube買収して結局Youtubeの収入源って広告じゃないですか。

企業文化って面白いなって思って。

テレビ局も似たようなもんなんですけど、テレビ局の弱さもサブスクなんですよ。

サブスクできないんです。広告1本足打法だから。

だから今むしろWOWOWの方が強かったりするでしょ。

広告だけでもこれだけ大きくなれたってことは優れたコンセプトだったんだろうけど、検索エンジンていうものはそんなに盤石ではないですよねっていう。

Googleっていう検索エンジンがどこまで盤石なのかっていうのは、何か一つにきっかけでその独占っていうのは崩れる可能性がありますよね。

1998年にGoogle出てきましたけど、その前はアルタビスタ(AltaVista)とか色々な検索エンジンあって、そっちの方が全然シェア握ってたところにGoogleが彗星のごとく現れて業界トップに躍り出たわけですけど、インターネットブラウザの歴史を見てもそういうプラットフォーマーっていうのは本当に一発でやられちゃうんで。

でもそういう意味で言うとGoogleってすごく悪いことをしない。「Don’t Be Evil」っていうモットーがあるじゃないですか。

Facebookってないじゃないですか(笑)

Evilじゃないですかめちゃくちゃ。

ライバルになりうる企業を全部買収するっていう戦略なんで、買収できなかったら徹底的に潰すっていう戦略なんで。

もうインスタグラムがそれにフル活用されてますよね。

スナップ(Snapchat)出てきたらストーリーズ(Stories)始めるし、今度ティックトック(Tiktok)潰しでインスタまた使われてるじゃないですか。

そういう意味ではインスタグラムの買収って素晴らしかったですよね。

良いEvilですよ。

クローズなソーシャルで繋がってるっていうのが強いですよね。

マイクロソフトは2Bのもともとの顧客ベースが凄いんで、そこに適切な商品をちゃんと送り込むことができれば。

だからマイクロソフトってクラウド化に一瞬乗り遅れそうになってたんですよね。

時代はクラウド化に向かいそうになってたんですけど、僕がまだライブドアの経営者やってた頃にもうクラウド化に向かいそうな感じだったんですよね。

データセンターのビジネス僕らもやってたんで。

所謂クラウド的なサービスをちょうど準備してたときに僕辞めちゃったんですけど。

AmazonのAWSとか、その後マイクロソフトのアズーレ(Azure)とか出てきたんですけど、そのへんが凄いポイントだったりする。

規制の入れられ方って言うとアップルって強くないですか?

だからAmazonとかの方がむしろリスク高いんですよ。

要は反トラスト法的な考え方で言うとアップルって反トラスト法にひっかりにくいんですよ。

なぜなら端末のシェアが低いから。

iPhoneってAndoroidのスマホに比べたら全然シェア低いわけじゃないですか。

だからアントラスト法にひっかかりにくいんですよね。

その割に収益化が高いじゃないですか。

だからどっちかっていうと比較的平均年収が高い層を対象にしているビジネスであるっていう所が強いんじゃないかなって思ってます。

そういう意味で言うと一番槍玉に挙げられそうなのはFacebookだったりするんですよね(笑)

Facebookの方が危ないんじゃないかなそっち方面では。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です