堀江貴文 ZOOMは古い!「ZOOMなんて使いません。マスコミの取材でZOOM使ってますけどみんな1周遅れなんですよ。リテラシーが高い同士だとSLACK使うんですよ。」







技術はできてたのに普及してなかったものが、新型コロナウイルス騒ぎで普及したんですよね。

テレワークにしても、変わらなければいけなかったことがきっかけで変わるという動きはすごく出てきているし、そこに対応できた会社はより強くなる。

ライバルが消えるからある意味チャンスでもある。

コロナに対応しないと生き残れないってなっちゃったから、面倒くさいけど対応するかみたいな感じなんですよ。

面白いのがみんな1周遅れなんですよ。

ZOOMとか使ってるじゃないですか、ZOOMとかって使わないんですよ僕ら。

リテラシーが高い同士だとSLACKとか使うんですよ。LINEグループとか使うんですよ。

要は非同期のテキストコミュニケーションの方が早いんですよ。リテラシーが高い同士だったら。

例えば週刊プレイボーイでひろゆき君と対談やってるでしょ。

あれ7年くらい前からライン対談なんで。

だって彼はパリに住んでるでしょ。僕は日本に住んでるじゃないですか。

で編集者入れて3人でライン対談してるんですよ。

でも非同期のコミュニケーションに慣れてれば何の問題もないですよ。

それでいいじゃん。ZOOMで対談する必要ないでしょ。

ZOOMでやるときってリテラシーが低い人とやるんですよ。しょうがないからやってるんですよ。

それが所謂1周遅れだっていうことです。

マスコミの取材なんてだいたいZOOMなんで、それが1周遅れってこと。

まだ最適化されるところまではいってないけど、最適化に向けて努力は一応してるんだなっていうふうには思いますね。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です