【悲報】ひろゆき 「今の企業はネットで情報発表しちゃうんで、世界初お目見えみたいなのはまず大阪に来ることがないんです。なので大阪万博は失敗します(笑)」

そもそも万博みたいなものってどうなの問題っていうのがあって、もともと何とかフェアみたいなやつって世界中にいっぱいあったんですよ。

ゲームで言うとE3っていうロサンゼルスでやられているイベントに世界中のゲーム会社が集まってブースを出して、今年はこんなゲームを出しますよとかこんなハードウェア出すよっていうので、世界中のメディアもそこで初お披露目のものを見るっていうのがあって、世界中のメディアもメーカーも集まるっていうのがあったんですよ。

でもだんだん規模縮小しててゲームって発売するよっていうとき普通に自社のサイトにYoutubeの動画とか載せちゃうじゃないですか。

任天堂とかも別になんかE3とか、日本のイベントとかじゃなくて任天堂ダイレクトみたいなやつで、もう世界中に自分から発表しちゃうじゃないですか。

なので展示会の存在意義っていうのが失われつつあるんですよね。







じゃあ大阪万博っていうのをやりますよーっていうので、世界中の新しい技術を大阪に集めましょうっていうより、もう世界中の新しい技術って作っている研究者とか大学はすでにYoutubeとか論文とかウェブサイトに載せてるんですよ。

なので世界初お目見えみたいなのは、まず大阪に来ることがないんですよね。要はその大阪万博のために発表を遅らせるっていうのをやるモチベーションがある人ならいいんですけど、大阪万博が別に発表送らせてくれたら一千万円上げるよっていうお金がある訳でもないじゃないですか。

なのでできたものがあったらさっさと発表したい。研究者ってそういう生き物なので。なので大阪万博のために焦らしますとかもやらないんですよね。

なのでその大阪という土地に縛られてスケジュールに縛られている状況なので、なかなか成功するのは難しいんじゃないかなと思います。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です