「合理的で正しい判断ができて優秀な能力を持っていたら町田になんか住んでないんですよ」 ひろゆき(西村博之)

 

町田ゼルビアというサッカーチームにお金を突っ込んだサイバーエージェントの藤田社長が、サポーターを集めた総会みたいなのに、サイバーエージェントのスタッフとか弁護士とか連れて行かないで藤田さん一人で、「町田ゼルビアをFC東京町田っていう名前に変えましょう」って言ったら、サポーターに泣きながら「町田ゼルビアっていう名前が好きなんです」って言われてしまってチーム名変更を諦めるっていうエピソードから生まれたこの発言。

これは、町田ゼルビアというチームの経営状態を鑑みて、藤田さんはこれぐらいの金を突っ込むから、FC東京町田って名前に変えたいって熱意で言ってたんだけど、結構な金を突っ込んでるのに、泣きながら名前変えたくないですって言われちゃって、割と藤田さんがむくれちゃうことに・・・

熱意を持って伝えて、長期的にチーム運営するんだったら、名前に「東京」って入れて世界中からスポンサーを引っ張って来た方がうまくいって、チームが強くなった方が良いよねって合理的な話をしてるから、多分藤田さんが言ってることは正しい。

でも聞いてるサポーターは「合理的である」とか「正しい」とかで判断しない。

そもそも合理的で正しい判断ができて優秀な能力を持っていたら町田になんか住んでないんですよ。神奈川だか東京だか分からないような土地に。

町田に住んでる時点で合理的であるとかこちらの方が長期的にメリットがあるなんて考えてないんですよ。考えてたら町田に住まないもん。





コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です