【悲報】ひろゆき 少子化問題の解決は無理と断言「少子化は解決するのは難しいんです。平均年齢上がりすぎて、18歳から39歳までの人が全員投票したとしても40歳以上の4割が投票すると勝てないんですよ」

少子化対策には高齢者が減ることが必要です。投票する権利って18歳から死ぬまであるんですけど、18歳から39歳までの人が全員投票したとしても40歳以上の4割が投票すると勝てないんですよ。

例えば、少子化対策にお金を使いましょうっていう政治家と少子化対策に一切お金をかけるのをやめましょうていう政治家。どっちを総理大臣に選びますかっていう投票が仮にあったとするじゃないですか。子供を産む可能性のある人って40歳以下なんですよ。女性って40歳超えて子供産むことってなかなか難しいので。





子供を産むことで補助金が出て得する人って39歳以下なんですよ。39歳以下の人が子供産むのに補助金があった方が良いよねってことで全員が投票しました。40歳以上の4割が別に子供なんかいらねーしってやったらもう負けるんですよ。日本って高齢者の子供を産めない層が圧倒的に多いんですよ。

なので子供を産むっていう事に対して補助金を出すっていう政策は日本はもう通らないんですよ。要は平均年齢上がり続けちゃってるんで。なのでコロナウイルスがめちゃくちゃ普及して高齢者がガンガン亡くなって平均年齢が凄い下がりましたってなったら変わるかもしれないですけど。なかなか無理なんじゃないですかね。

老人の面倒を診させるための少子化対策だと、老人に直接金をくれっていうのに勝てないんですよね。要は子供を産ませて子供がたくさん納税するのって30歳40歳になってからなんで、30年後40年後じゃないですか、60歳の人死んでるんですよ。なので、60歳の人は今すぐ金をくれになっちゃうんですよ。なのでなかなか少子化は解決しないんじゃないですかね。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です